" />

節約

書籍代は図書館を使って節約に限りなく0円にするための便利な方法

自己投資の一番は本を読む。

数冊なら良いですが、100冊を超えてくると

書籍代がかかる。

1冊1500円だとして100冊は15000円は

自己投資としては安いですが

図書館なら、0円になります。使わない

手はないです。

本を置くスペースを取らなくても良い。

場所代として家賃の一部を払っていると

思ってください。

空いたスペースを快適空間。

読書する環境も良くなりました。

 

図書館で節約

近所の図書館に行く。

探すのが大変、少し遠い、ならネットを

使いましょう。

届いたらメールで通知してくれます。

取り置きをしてくれるので、受け取るだけ。

無い本は近隣図書館、都道府県内の図書館から取り寄せてくれます。

小説、専門書、絵本の種類は多い。

すべて無料です。

デメリット

図書館まで行って探す手間が面倒。

新刊が入るのが遅い。

ビジネス書は少ない。

期間が決まっている。

書き込みなどは出来ない

図書館の予約システム

図書館の蔵書検索は

Googleさんと同じシステムです、クローラで

常に探しています、

図書館のシステムは100年以上前から

あります。

家のネットから蔵書を検索予約

取り寄せの通知メールが届くので取りに

行きましょう。

行って探すのが面倒は、ネットで解消

買う前に図書館で探して、書籍代を

節約してます。

図書館のメリット

読書量はまったく変わらず、書籍代が

かからない月があります。

月5冊購入して6500円が0円になりました。

節約した分を外食や旅行に回せます。

なおかつ、本も読める読書好きには

たまりません。

まずは図書館検索をおすすめします。

予約を効率的にする方法

図書館まで行って探すのが面倒

だったら、Amazonで買った方が、

楽だそう思いますよね。

あるんですよ、amazonの検索画面を

使って図書館の本を検索する方法

これを活用すれば、ネット予約が効率的になります。

その本、図書館にあります。

 

図書館の貸し出し状況も表示されています。

そこから、図書館の予約サイトに飛べます。

Google Chromeの拡張機能になります、利用するには

Chromeを導入しましょう。

近隣の図書館を登録すれば、amazonで

使用できます。

全て無料です。

参考に

その本、図書館にあります。

Google chrome

図書館にはマンガはない

読みたいマンガは、ブックオフに

行って読みます。

家に置くスペースを作らない、買わない。

最新刊は読めませんが、読み返したりには

良いです。

スラムダンク、るろ剣、ナルト、読みたい。

知らないマンガを読むのにも適しています。

まとめ

書籍代を浮かすために、図書館の便利な方法を紹介しました。

図書館の蔵書を探すのが面倒、予約が使いにくそうというイメージ

実際にはスマホからもでき、便利です。

その本、図書館にありますを利用すれば

amazonからもできます。

図書館を利用して、書籍代がほぼ0円に

なりました。

 

 

 

 

 

-節約

© 2020 sho-blog Powered by AFFINGER5