" />

節約

リロバケーションに500円、体験宿泊してみた感想、評判と口コミ

リロバケーションの500円体験宿泊にまった

感想になります。

私は安く泊まれるという理由で応募しました。

会員になる予定はなし。

断わる前提で宿泊体験しました。

2回目の応募をして当選しました。

旅行が趣味ですが、たくさん行く方を

選びます。

別荘を持ちたい、一か所ではあきる。

別荘を一軒立てるより安い。

いろいろな施設を楽しみたい人向けです。

しつこい勧誘はありません。

体験を楽しみましょう。

私は別のリゾートホテル会員に義父が

入っているのが理由になっています。

リロバケーションは怪しい?

ヤフー知恵袋の口コミなどを見ました。

実際に体験宿泊に行っていないのに、

憶測が多い。

会員権だけ売って別荘がない、詐欺だ。

入会金が高い。

しつこく勧誘される。

 

実際に体験した人の口コミ

説明が長い、90分と聞いていたのに3時間

かかかった。

後追いはしませんと言いながら、

電話があった。

サービスが良いので、入会をしないと

強い意志がないと断り切れない。

 

リロバケーションはどんな会社?

 

リロバケーションとは

全国展開のポイント制タイムシェアリゾート「ポイントバケーションリロ」が

運営するリロバケーションズ。

東証一部の上場会社でリロ・ホールディングスの100%子会社です。

福利厚生サービスや転勤留守宅管理の不動産を扱う会社

業績と株が右肩上がりの会社です。

株の優待はリロバケーションの宿泊に

なっています。

ポイントバケーションリロのリゾート公式HP

オススメな人は別荘を持ちたい人

会員制の別荘はどんな?

という人には楽しい時間になります。

リゾートホテルの会員になれば維持と

メンテナンスをしてもらえる。

運営している各地のホテルに泊まれる

利点があります。

年間3~4施設づつ増えている。

別荘を建てるより安く行けます。

別荘に行ってまずは掃除を半日という

こともありません。

養父の生家を別荘にしているのですが、

掃除が大変です。

ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊

おすすめしない人

1時間説明を聞けない人

入会を断り切れない人

 

どうして500円で宿泊できるの?

リゾートステイを体験してもらうために

リロバケーションズでリゾート施設を利用してもらい、その良さを知ってもらって

会員になってもらうのが、リロバケーションズの狙いです。

 

リロバケーションに500円宿泊体験した感想

13施設の中から選べます。

平日は500円

金曜日、日曜日は1000円

土、祝は3000円

私が休める日と空いている関係から

ポイントバケーション箱根に家族4人で

泊まりました。

大人二人 子供二人(幼児と乳児)

部屋は100㎡

とてつもなく広い。

住みたいぐらいの部屋です。

伊豆高原など他の施設も100㎡タイプの部屋があります。

広いリビングにキッチン、ジャグジー、和室に洋室など調理して

ゆっくり長期の滞在ができそうです。

当日の流れ

・15:00にチェックイン

・部屋に案内される

・荷物を置いたところで、軽いアンケート

アンケートを記入中に案内した女性と

営業がかわる。

・説明DVDを30分ほど見た後に正式な担当営業になりました。

料金体系

入会キャーンペーンなどの案内

ケータリングが出来、シェフを読んで

パーティーが開けるなど

思い出も一緒につくれますよと提案がたくさんなされました。

押しが強い営業という印象

そこは担当によると思います。

1時間20分ぐらいの説明でした。

・夕食まで自由な時間になりました。

・夕食時間

・担当営業による片付け

・翌日に最終確認

・10:00にチェックアウト

当日の食事

夕食と朝食付き

夕食は肉と魚を選べました。

ケータリングで部屋まで運んでくれます。

メニューは会員と同じものが出ました。

追加すると料金が発生します。

 

料金体系

 

入会金はポイントの購入費200万円~400万円

一度買うと毎年付与されます、一回のみかかる費用

年会費がポイントにより8万円~14万円

一回の施設使用にリネン代と清掃費が部屋の

広さによりますが5000円~9000円かかります。

ポイントは部屋の広さに応じて使用します。

何人泊ってもポイントは変わりません。

新施設の開業や設備の増設などによって価格は見直しされる場合があり、時期によって販売価格は異なります。

 

キャンペーン案内

キャンペーンがありました。

入会金が半額にポイントを100ポイント

プレゼントでした。

これを聞いたときは揺らぎました。

入会しない会員にはならないと決めて体験に

申し込んだので、思わず傾くところでした。

このキャンペーンも時期によって見直されます。

確認してから入りましょう。

 

必要なポイント数

時期と施設によって違います。

トップシーズンにはポイントが高くなり、

閑散期にはポイントが低く設定されています。

通常のホテルや旅館と同じことです。

 

リロバケーション宿泊体験の条件

リロバケーションズの体験宿泊に申し込むには、一定の条件が書いてあります。

40歳以上の代表者を含むご夫婦、または代表者40歳以上のご夫婦を含むご家族でご参加頂ける方 (家族は本人・配偶者から2親等内まで 友人同士の参加は不可)

 

  • 代表者(世帯主)の年収が500万円以上・または夫婦合算で年収800万円以上の方・定年退職の方は「持ち家」の方、もしくは金融資産(株式・預貯金)1,000万円以上の方が対象。 (自営業者は年商ではなく、個人年収が500万円以上の方)

 

  • 現地で行われる60分程度のご説明会へ必ずご夫婦でご参加頂ける方

 

過去にポイントバケーションリロの特別体験宿泊に参加されていない方(1家族1泊1部屋のみの利用)

 

 



 

有意義な時間を過ごせました。

口コミにある、怪しいところは一切

ありません。

しつこい勧誘もありませんでした。

お金と時間があれば入会します。

今回は500円の体験宿泊を目いっぱい

利用しました。

20~30代の人は条件に達していませんが

両親と一緒に行く選択もあります。

親孝行のつもりで利用してみてはいかがですか?

 

-節約

© 2020 sho-blog Powered by AFFINGER5